人生初のオーダースーツを作って感じた事

「が…100点」それ聞いた瞬間から、スタッフさんの話が全く入ってこなくなった。「なんか人生みたいだな」ってね…

 

僕は洋服が大好きだ。なんならアパレルやりたいくらい好き。

 

自営業なので、スーツを着る機会なんか冠婚葬祭程度。割りに歳くってきた事もあり、やっぱスーツって素敵だなと。

 

ワードローブを眺めてみると、ハタチそこそこで買ったPRADAとINEDのスーツ。

 

確か、PRADAは30万円位、INEDは10万円位したような。何考えてんだろ?あの頃の自分(笑)

 

ゴソゴソと袖を通してみる。。

だっさ!!

 

体形は全く変わっていないんだけどな。あー完全に理解した。トレンド変わってんなこれ。ほんと着れない。

 

そして、スーツ量販店へ向かう。次から次に試着し、最終買わないというねw

 

いやもう、どれもフツーなんですよ。全く個性がない。ツルシ(既製品がバーって吊ってあるアレ)のスーツには色気がない。

 

うーん。

 

 

そしてオーダースーツの店へ向かう

 

もうね、ほぼ勢いですよ。失敗してもいいんです。

 

その店にも、もちろんツルシはありました。スーツ談義をしていると、スタッフさんが一言。

「吊るしスーツは100点の仕上がりで、そこから減点方式」

 

意味わかります?切ったり詰めたり補正掛けたら、90点になり80点になると。要するにカッコ悪くなるって事らしいのです。切ない。

 

逆にオーダーは出来上がりが100点

 

それ聞いた瞬間から、スタッフさんの話が全く入って来なくなった。

僕が何を考えてたかというと・・・

 

なんか人生みたいだな。」ってね笑

 

他者が用意した型にハメられると、何だか居心地が悪い。というか、それが社会人であり、ブカブカだの窮屈だの言ってられない。カラダに合わなくても、結局は我慢して着るしかないんですよ。

 

そんな事をぼんやり考えながら、人生初のオーダースーツを作ってみた。生地はイタリア製で、シャドウで柄が入った漆黒スーツ。細身の僕に合うように、逆三角形のフォルムに決定。ラペル(襟部)は細く、とんがってる感じ(ピークラペル)に。

 

そして、引き取り当日。

 

鏡に映る自分の姿を見て震えた。「は?スーツってこんなカッケーの!?」

全てがドンピシャ。クールすぎて吐きそ。

 

違和感探せと言われると、砂漠に埋もれたダイヤ見つけるくらい困難。完全ストレスフリーのパーフェクトヒューマン。

 

なんか人生みたいだな」ってね。
2回目

 

もうひとりの自分

 

吊るしスーツのように、どこか違和感を感じながら、本当にそれを愛せるのかって話。

 

素敵な洋服を着ると気分が良くなる。背筋もピンと、口角キュッと。

 

昨日の自分とは全く違う自分を演じる事ができる。自分の中にいる自分自身はひとりじゃない。

 

頑張れる自分、さぼっちゃう自分、優しい自分、悪魔のような自分。

 

自分を変える事ができずに悩んでいるとしたら、それはあなたのせいじゃない。違う自分を演じるだけの『 きっかけ 』 に出会っていないだけ。

そうだ。そいつが悪い。

 

それは、僕がこのサイトを作った理由のひとつでもあります。「人を変えられる」って思うほど、僕は傲慢じゃない。でも、変わるきっかけくらいは差し出せるんじゃないかって。ね。

 

僕は仕立て屋じゃないから、自分で自分のスーツは作れない。だから、それができる人にお願いする。

 

自分で出来ない事は、人に手伝ってもらえばいい。結果うまくいけば、なお素晴らしい。

 

自分ひとりで変えられないなら、誰かと一緒に変化を楽しもう。

 

きっかけなんて、なんだっていい。昨日とは違う自分に出会えるならば。

 

 

ボタンひとつからリメイクという手も

 

「はい今日から私、生まれ変わります」って言えれば誰も苦労しない。

 

もし今あなたが、だれかの用意した誰かの服を着ているとしたら、ほんの少しだけリメイクしてみてはいかがでしょう。

 

今いる場所を愛せなくて、苦しい思いをしているのなら、それは最良の選択と言えます。

 

樹脂の安っぽいボタンから、白蝶貝やウッド・包みボタンに付け替えてみてください。

 

あっという間に雰囲気が変わり、再び愛することができるかもしれません。

 

今までの生活は変えずに、プラスαの新たな可能性を付け加えてみる。そうすることで、現在の仕事を違う視点で見ることができるようになるはずです。

 

やっぱり自分の居場所はここだったんだと、再確認する事ができるかもしれません。

 

そうです。

ボタンひとつからリメイクというのは「小さな変化の獲得」です。

 

“ すでに輝きを失った、ただそこにあるもの ” に再び光を当てる。

 

人生には色んな視点があっていい。

 

今の職場や現状が、自分の全てではない」という晴れ渡った気分になれることでしょう。

 

この精神状態に達した時、自分の中にいる、もう一人の自分の存在を確かに感じる事ができるはずです。

 

現状を良く思えないのであれば、小さな変化を楽しんでみる。今までとは、どこか違う自分を発見する為に。

 

 

最初は何もわからなくていい

 

なんの知識もないままオーダースーツを作りに行った僕。

 

「もうね、ほぼ勢いですよ。失敗してもいいんです」

 

初めて作った一着。

 

あんなに完璧に思えた初オーダー。着こなすうちに沢山の改善点が見つかりました。

 

二着目より三着目、当然もっと素晴らしいものが出来上がってきます。

 

あの日、勢いで初オーダーしなかったら、僕は今でも吊るしのスーツを着ているハズ。

 

そして、あなたが読んでいるこの文章も当然ない。

 

身をもって経験してみる事の価値はここにあります。

 

だれにでも「初めて」はあります。産まれたての赤ちゃんが、いきなり喋ったり歩いたりしないようにね。

 

失敗を経験し成長を重ね、今のあなたが出来上がっています。だから、あまり深く考えず『飛び込む事』です。

 

そこから全てが始まります。だんだん上手になればいいんです。

 

きっかけと変革
人生リメイク総論

 

ぶっちゃけ言うと僕…

 

ショッピングー とか

かいがいりょこおー  とか

ごーかなフレンチー  とか

 

全っ然 興味ない。

こんな仕事してるんだから、もっとキラキラLifeを全面に押し出したほうが?なんて考えなくもない。

 

でも、そんなんやりたくないんだからしょうがない。人間、無理は続かない。

 

で、何がしたいかというと『 仕事 』

 

いや、思ってましたよ。稼げるようになるまでは。ごろ寝ライフとか超天国だよね~って。

 

3日で秋田市。

寝すぎて背中が伊丹空港。成功者の気分はいかがでSky?なんてね。

結果、そこは僕の求めるユートピアじゃなかった。

 

 

半日ほど深く考えた結果

 

僕はコンサルが好きだ。

 

人が豊かになったり、明るくなったり、モテるようになるのを見るのが好きだ。

 

これだ!ゴリゴリメラメラできるのはこれしかない。これに心血注ごう!そう胸に誓い、この文章を書いています。

 

僕があなたに与えうる可能性は2つ。

 

きっかけと変革

 

当サイトを発見し、この文章を読んでいる。これがきっかけ。

 

ワクワクしながら読んでいるかもしれないし、何言ってんだコイツって思ってるかもしれない。

 

『 きっかけ 』というもの自体は、実にあいまいで、その人の置かれている状況下のみ可視化される。

 

つまり、満たされている状態では「きっかけ」であると認識できないし、認識する必要がないという事。

 

これがきっかけだ!そう決めているのは自分の心ということになります。

 

次に、チャレンジしたところで継続できるか?という問題があります。

 

例えば、「お金持ちになりたい」という想いがあるとします。

 

それでは、あなたのまわりにいる人達を思い出してください。リッチな人、何人思い浮かびましたか?

 

「~になりたい」って思いを維持する為には、かなりのパワーが必要なんです。

 

聞こえが悪いかもしれませんが、「不自由なままでいるほうが楽」なんです。

 

不自由になる為の努力なんて、僕には思いつきません。努力しなくてもなれるんです。

 

だからお金持ちのほうが少ない。

 

しかし、諦めないでください。割と簡単に理想の自分に近づく方法があります。

 

「あんな風にはなりたくないな」って思う事です。

 

そうやって、自分の最低限のレベルを少しずつ底上げしていくんです。

 

高級なスーツも靴もメンテナンスが大切です。

 

使用前のブラッシング、着用後のお手入れ、それらを怠ると、すぐにダメにしてしまいます。

 

そんな面倒な事、何の為にやるのか?答えは簡単。5年後10年後、「素敵な経年劣化」を楽しむためです。

 

もちろん、モチベーションが下がる時だってあります。

 

そんなときはヤフオクやフリマアプリをのぞきます。そして同じ物や似た物の「最悪な姿」を目に焼き付けます。

 

「こんな風にはしたくないな」ってのが、僕のモチベーション維持に役立っています(笑)

 

スキンケアやアンチエイジングだって同じです。今さえ良ければ、テキトーにやっときゃ済む話です。

 

でも、女性は特に入念ですよね?それは数年後を意識しているからです。

 

新しい事にチャレンジするのも同じ事です。数年後、惨めな人生になっているとイヤだからでしょう。

 

5年後の自分も10年後の自分も、今の自分が創り上げます。

 

「これが私の理想形!これに向かって頑張るんだっ♡キラッキラ~」なんて長続きしません。

 

それが出来りゃ全員美魔女です。

 

だからこそ『 最低限のレベルを維持する 』ところからスタートするんです。

 

理想の自分という形は欲深いと表現でき(ポジティブ)、最低限という形は死活問題(ネガティブ)ってとこでしょうか。

 

別にネガティブが悪い訳ではありません。飢えや危機が迫ると、頑張ってどうにかしようって思えるでしょ。

 

長くなってきたんで結論言っちゃうと、やるしかないんです。さらに言うと、やりたくない事はやっちゃダメなんです。

 

好きな事しかやっちゃダメなんです。じゃないと続かないでしょ。

 

人生を、より良いものにする為に必要なのは

きっかけと変革

 

本当はこうしたかった。こんなはずじゃなかった…ボタンを掛け違えることがないように、自分の可能性を信じてあげてください。

 

そして、あなたの為に、小さなきっかけを用意しました。極限まで擦り切れた男に、突然光が差す瞬間を捉えたストーリー仕立てのメールマガジンです。

 

幸せって何?成功って?お金って?

 

そんなことをテーマにしたノンフィクション。

 

朝から晩まで作業服。そんな僕が、オーダースーツに袖を通すまでの軌跡です。

 

“ きっかけと変革 ” を随所に散りばめた内容となっていますので、興味がある方は登録して読んでみてください。

↓ タップしてメルマガ登録ページへ ↓

(※メールマガジンは無料です。購読解除も2タップでできます)

ピックアップ記事

  1. 直感。3秒で結婚!
  2. 人生初のオーダースーツを作って感じた事
  3. 全滅。圏外。収入ゼロへ。
  4. 【警告】ここは禁断の世界です
  5. 唯一の武器は「幸運」

最近の記事

  1. 自己紹介

    直感。3秒で結婚!
  2. ウォームアップ教材

    チャンスの正体
  3. メールマガジン登録

    【警告】ここは禁断の世界です
  4. 自己紹介

    全滅。圏外。収入ゼロへ。
  5. 自己紹介

    唯一の武器は「幸運」
PAGE TOP